お風呂に入るだけで皮膚常在菌ケアできる新しい入浴剤

顔、体、デリケートゾーンの乾燥や肌荒れを防ぎ、肌トラブルの根本解決へ導くケアクリームです。7,500億個の乳酸菌が、しっかりと皮膚常在菌のバランスを整えます。

こんなケアをしたい方に
おすすめ

ママ&ベビーケアクリーム

皮膚常在菌のバランスが整うと肌に潤いが戻ってきます。塗り続けることで対処療法でなく、肌環境を根本から整えます。

ママ&ベビーケアクリーム

[30g]

らくらく定期便とは?
  • 「らくらくお届け便」は、一度注文いただければご希望のタイミングに自動的に商品をお届けするので、お客様の手間を省くことができて楽々です。
  • ここラボの商品は一時しのぎのケアではなく、お悩みを根本的に解決するための商品です。少なくとも3ヶ月間継続して使用することで、効果を実感していただける商品となっています。
  • ご利用のお届け回数や継続期間の縛りはございません。次回発送予定日の10日前までにご連絡いただければ停止やスキップ、お届けの周期や商品も変更可能です。

2本らくらくお届け便価格
1本目半額&10%OFF

4,990円(税込)送料:250円

1本らくらくお届け便価格

3,208円(税込)送料:250円

3本セットらくらくお届け便価格

9,624円(税込)送料:無料

3本セット通常価格

10,283円(税込)送料:無料

ここラボプチギフト

3,500円(税込)送料:250円

製品の特徴

乳酸菌をたっぷり

善玉菌を増やす乳酸菌を
7500億個も配合。

デリケートゾーンのトラブルにも有効なクリスパタス菌も配合し、顔や全身、デリケートゾーンまで乾燥や肌荒れ、かゆみを防ぎ、肌バリアをサポートします。

美肌保湿成分を贅沢に

自然由来成分99%です。

シアバター・セラミドなどの保湿力アップ成分や、オリブオイル・テンニンカ果実などの肌を整える成分、ビタミンC・キハダ樹皮などの肌荒れから守る成分を贅沢にバランス良く配合しました。添加物はなるべく加えず、敏感肌にもやさしい処方になっています。

塩素除去成分も配合

家族で全身に
使用できます。

少量でもよく伸びて潤いが長続きする使いやすいクリームです。子どもや大人の肌荒れ・スキンケアはもちろん、粘膜部分にも塗れるクリームなので、デリケートゾーンや介護のケアにもぴったりです。

ご使用方法

お風呂上がりや乾燥が気になる都度、適量を手に取り、 患部にやさしく塗り込むようにご使用ください。 お顔であれば1cmの量が目安です。お薬ではないので 1日に何度でもご使用いただけます。

全成分一覧

水、スクワラン、BG、グリセリン、オリーブ果実油、ペンチレングリコール、アラキルアルコール、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ステアリン酸ポリグリセリル-10、アラキルグルコシド、エンテロコッカスフェカリス、ステアリン酸グリセリル、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、グリチルリチン酸2K、デキストリン、乳酸桿菌、マルトデキストリン、乳酸桿菌溶解質、キハダ樹皮エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、ソメイヨシノ葉エキス、水添レシチン、テンニンカ果実エキス、ポリグルタミン酸、トコフェロール、シロキクラゲ多糖体、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セラミドNP、フェノキシエタノール

よくあるご質問

ママ&ベビーミルクローションとどう使い分ければいいですか?

広範囲の全身ケアにはミルクローション、お肌トラブルの箇所にピンポイントでお使いいただくのはケアクリームがおすすめです。
また、ミルクローションはクリームに比べると油分が少なめでさらっとしていますので、夏場のケアにはミルクローション、冬場の乾燥が気になる時にはケアクリーム、あるいは両方お使いいただくとより高保湿になります。

季節の変わり目など、ゆらぎやすい肌にも使用できますか?

もちろんお使いいただけます。 季節の変わり目は、特に皮膚常在菌バランスが崩れやすいです。しっかりと乳酸菌を補充し善玉菌を増やすことで、皮膚常在菌のバランスが整い徐々にお肌のトラブルも解消していきます。 ただし、ゆらぎやすい肌はバリア機能も低下しているため、刺激を感じやすい場合があります。お肌のコンディションを確認しながらお使いください。

口や目に入っても大丈夫ですか?

赤ちゃんも使用することを考慮しておりますので問題ありませんが、口や目に入った後はしっかり水で流してください。

塗り始めてどれくらいで、かゆみや肌トラブルは解消しますか?

ママ&ベビーケアシリーズは、お薬や局所麻酔成分などを一切含んでいないため、塗り始めていただいてすぐに症状が良くなるというものではございません。続けてお使いいただくことで、徐々に皮膚常在菌のバランスを整え、肌トラブルを解消していきます。最低でも、3ヶ月はお使いいただくことをおすすめしております。

お肌に合わないかもしれません

体調によって、また効果には個人差がございますので、お肌に合わない場合はただちにご使用を停止してください。

乳児湿疹に使えますか?

生後3ヶ月以降の乳児湿疹はミルクローション、ケアクリームでのケアをおすすめいたします。生後3ヶ月までは皮脂腺に脂が溜まるのが原因で乳児湿疹がおこります。ミルクローションやケアクリームを塗ることで皮脂分がさらに増えてしまうため、ご使用はお控えください

関連商品